外側上顆炎は J鍼灸整骨院で

外側上顆炎(テニス肘・テニスエルボー)はテニスのバックハンドで痛める事が多く

この名前で呼ばれていますが、テニス以外でも、手や腕を使うお仕事をされている方も

痛めてしまい、雑巾絞りの動作でも痛みが出てしまいます。

原因は腕の使い過ぎによる慢性的疲労から、同じ動作の繰り返しよる炎症です。

長橈側手根伸筋

短橈側手根伸筋

総指伸筋

主にこの3つの筋肉を使うためこれらの筋肉の付着部である、肘の外側に痛みが現れます。

外側上顆炎はシップや痛み止めでは中々改善されません。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院では根本治療に徹している為、肘の痛みでも全身のバランス

を整え、特に肘の根本である頸椎や腰椎をアプローチする事により痛みを改善させる

スピードをアップさせます。

肘の痛みは仕事やスポーツが出来なくなってしまうた精神的にもストレスを抱える事になり

ますので早期治療が早期改善のポイントとなります。

外側上顆炎はJ鍼灸整骨院・ヨネモト治療院にお任せください。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日