町田 交通事故治療

2016.11.16 | Category: 交通事故治療

当院は交通事故によるムチ打ちなどの治療も取り扱っております。

自賠責保険での治療は窓口でのお支払いは0円です。

交通事故に遭遇した場合

交通事故に遭ってしまった、起こしてしまった

    ⇩

警察に電話連絡

    ⇩
契約している保険会社に連絡をして下さい。(加害者になってしまった場合も含む)

    ⇩

整形外科で診断書を出してもらう
    ⇩

J鍼灸整骨院で治療

の順番となります。

ムチ打ち症は瞬間的に身体全体に衝撃を受けてしまうので

根気強い治療が必要です。

しっかり治さないと後遺症として付き合って行かなければなりません。

当院では整形外科で牽引や電気治療、痛み止めの服用、湿布などで痛みが改善されない

患者さんが数多く来院されています。

勿論、他の整骨院から移ることも問題ありません。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院では患者さんと二人三脚で痛みが改善するような

スタイルをとっています。

交通事故の痛みでお悩みの方

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院 042-728-8681

まずはお電話でお気軽にご相談ください。

 

詳しくはこちら⇩

http://町田市鍼灸整骨院.com/trafficaccident

町田市 冷え性体質には鍼灸治療は有効?

2016.11.14 | Category: はり

こんにちは

本日は冷え性体質についてのお話です。

11月になり寒い日も徐々に増え、冬に突入しそうな今日この頃です。

冷え性の方には冬はつらい季節となります。

手足に冷え

特に足の冷えは身体のバランス

内臓、筋骨格、ホルモンなど様々なバランスを崩す原因となります。

冷え性は女性だけと思いがちですが

実は男性も意外に多いです。

人は「頭寒足熱」と昔から言い伝えられるように

足を冷やす事により万病のもととなってしまいます。

その冷え性体質を改善するのには鍼灸治療は最適です。

当院に来院される患者さんには脈やお腹を診断する事により

「冷え性か」を判断し治療に加え日常生活のアドバイスをしながら

体質を改善させます。

肩こりや腰痛などで来院された方でも原因が冷え性からきている方も数多いです。

そのような場合、冷え性を改善しなければ主訴は改善されません。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院では患者さんと二人三脚で体質を改善を行っています。

冷え性を改善したい方は

お気軽にお電話でご相談ください。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院 042-728-8681

町田 最近ぎっくり腰が増えています。

2016.11.11 | Category: 腰痛

こんにちは

今年は夏から秋を飛び越して、一気に冬になった感じです。

こんな時期に多いのがぎっくり腰です。

最近、当院でもぎっくり腰の患者さんが目立ちます。

足の冷えからくるタイプが多いです。

10月までは夏日があったり、服装も素足を出していたり

寝ていて足を出して冷えたり

それでは何故足が冷えると

ぎっくり腰になるのかと言うと

昔から「頭寒足熱」と言われ

頭は冷やして足は温めろ と言う事です。

足が冷えてお腹の血流が悪くなり

そこから筋肉が硬くなり、骨格が歪み

そのストレス状態が続き

「ぎくっと」やってしまいます。

予防としては、とにかく足を冷やさない事です。

お家でも必ず靴下を履くようにしてください。

ぎっくり腰でお困りの方ー

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院 042-728-8681

お気軽にお問い合わせください。

町田 鍼灸治療で自律神経失調症は効果はあるのか?

2016.11.10 | Category: はり

今日は自律神経失調症のお話をします。

自律神経失調症とは交感神経と副交感神経のバランスが悪くなることを言います。

分かりやすく言うと交感神経は起きて活動している時や、ストレスを感じている時、緊張して

いる時に働く神経で、副交感神経は寝ている時やリラックスしている時に働く神経です。

このバランスが乱れ様々な症状が出てしまう事を称して自律神経失調症と言います。

よくある症状として精神的ストレスから交感神経過緊張となり、筋肉が硬直し、身体の体液

の流れが悪くなり、栄養や酸素が行き届かなくなり、疲れが取れなくなり不調を抱える身体

になってしまいます。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院では、このような症状に対し鍼灸治療で全身のバランスを整

え身体の緊張を取り除き、体液の流れを良くし栄養酸素が行き届く身体に戻し快眠でき疲れ

が取れるようになりポジティブ思考となります。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院では、その他に脳の疲れも骨盤を矯正し脳脊髄液の分泌を高

め自律神経の働きをスムーズにします。

最近、「よく眠れない」「疲れが取れない」「情緒不安定」等の症状でお悩みの方

まずはお電話でお気軽にお問い合わせください。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院 042-728-8681

 

 

 

町田 椎間板ヘルニアに鍼灸治療は有効か?

2016.11.09 | Category: はり

こんにちは

今日は椎間板ヘルニアについてお話します。

椎間板ヘルニアは背骨と背骨の間にあるクッションの役目をしている

衝撃を吸収する椎間板があります。

繰り返し腰椎に負担がかかる事により椎間板が壊れてしまい

椎間板の中央に髄核と呼ばれるゲル状の組織が外に出てしまい

近くにある神経が圧迫されたり伸ばされることにより

臀部から脚にかけて痛みやしびれが出る症状を言います。

通常病院等では腰椎の牽引やブロック注射などの治療ですが

なかなか痛みが取れなく当院に来院される方が数多いです。

東洋医学的には患部のみではなく、根本治療をして全体のバランスを整え

腰部の治療を行います。

最近では痛みは脳が記憶してしまい常に痛い信号を患部に伝達してしまう事が発表されてい

ます。J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院では、この脳の記憶を消し

全身のバランスを整え椎間板ヘルニアの症状を除去しています。

椎間板ヘルニアの症状でお悩みの方

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院 042-728-8681

「鍼灸治療を受けたい」と申して下さい。

まずはお電話でお気軽にお問い合わせください。

 

町田 顎関節症に鍼灸治療は効果があるの?

2016.11.08 | Category: はり

本日は顎関節症に鍼灸治療は効果があるのか?についてお話しします。

顎関節症は女性に多く「あくびをした時」「物を噛んだ時」等にアゴの

関節にクリック音が鳴ったり、はずれそうになったりします。

一般的には5つの段階に評価され

Ⅰ型 咀嚼筋障害

Ⅱ型 関節包 靭帯障害

Ⅲ型 顎関節内傷 円板内包転位

Ⅳ型 変形性顎関節症

Ⅴ型 精神的因子

以上に分類されⅠ~Ⅲ型が多くみられます。

これらは顎関節だけの問題として解決されマウスピースを付けて治療されていますが

効果はあまり変わらないで諦めてしまうケースが多いと思います。

この原因は骨盤や背骨の歪みにありますが

冷え性体質の方に起こりやすい疾患です。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院では骨格矯正は勿論の事

鍼灸治療により冷え性体質を改善させながら顎関節症に対してアプローチし

著しい効果を上げています。

顎関節が気になる方、痛む方

まずはお電話でお気軽にご相談ください。

j鍼灸整骨院・ヨネモト治療院  042-728-8681

 

 

町田 ぎっくり腰に鍼灸は効くのか?

2016.11.07 | Category: はり

今回はぎっくり腰に鍼灸治療は効果があるのか?

と言うお話をします。

ぎっくり腰は骨盤の仙腸関節、腰椎の炎症した状態ですので

患部をマッサージや指圧で刺激する事により

患部を痛めてしいいます。

当院でも整体などでグイグイ押され腰椎を痛めて来院される方が最近多いです。

熱感がある場合はアイシングをしなくてはなりません。

鍼灸治療はピンポイントで患部にアプローチするので

消炎作用や鎮痛効果があり、ぎっくり腰に対しては絶大な効果を期待できます。

しかし鍼灸治療の効果を最大限に得るには

その根本である五臓の乱れを整えなくてはなりません。

五臓がバランスを崩すことにより筋肉が緊張を起こし骨格が歪みます。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院では鍼灸治療で全身のバランスを整えながら

ぎっくり腰の痛みも取り除きます。

鍼灸治療を受けてい方、まずはお気軽にお問い合わせください。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院 042-728-8681

 

町田 寝違いに 鍼灸治療は効くのか?

2016.11.06 | Category: はり

今回は寝違いに鍼灸が有効か?効くのか?

についてお話します。

はりは急性期疾患慢性期疾患

どちらにも効果はあります。

寝違いの場合、患部をマッサージしてしまうと炎症反応が強くなり

痛みの強度がましてしまう事がよくあります。

鍼治療はマッサージとは異なり、ピンポイントでツボに刺激を与え

消炎作用が働き鎮痛効果も期待できるので、寝違いに鍼灸治療はかなり有効です。

しかし鍼灸治療の本来の治療効果を発揮させるのには

その根本にアプローしなくてはなりません。

 

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院では痛みの根本をアプローチし

早期に痛みを取り除く事にこだわりがあります。

鍼灸治療を受けたい方

まずはお電話で気軽にご相談下さい。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院 042-728-8681

町田 鍼灸治療の頻度は?

2016.11.05 | Category: はり

鍼灸治療の回数についてお話します。

急性期のぎっくり腰・寝違いなどは、その人の体質や症状にやり異なりますが

ひどい症状の場合は数日続けて治療する事をおすすめします。

症状が軽い場合は週に1~2回くらいでかなり痛みが落ち着いてくると思います。

その後、症状が安定してくれば2週間に1回

3週間に1回と期間7を開けて行きます。

ただここで気を付けていただきたいのは

症状が残っているのに期間を開けすぎると再発してします事がありますので

ご注意下さい。

慢性期の腰痛などで痛みが出てしまった場合などは

数回通院され症状が落ち着いたあとは

月に1回くらいのペースでメンテナンスされると再発する事がかなり少なくなります。

車と同じで

しっかりメンテナンスが大事です。

町田 J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院042-728-8681

まずはお気軽にお電話をお待ちしています!

 

 

 

町田 はり YNSA  

2016.11.04 | Category: はり

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院では鍼灸治療に力を入れています。

YNSA(山元式新頭鍼療法)は頭に鍼を刺し、腰痛・頚肩腕症候群・頭痛・寝違い・

めまい・耳鳴り・脳梗塞後遺症・パーキンソン病などの様々な疾患に効果があります。

YNSAは山元敏勝先生が作られた鍼治療で日本よりもアメリカ、ヨーロッパ、ブラジルなど

では有名な治療法で世界中の医師が、このYNSAで効果を立証しています。

中でもブラジルでは健康保険が適用されるほどの鍼療法です。

YNSAはあきらめかけていた痛みや疾患に効果があります。

YNSA希望な方は

町田 J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院042(728)8681

まずはお電話でお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日