むち打ち

交通事故後 首 肩が痛い 早く治したい

交通事故で一番多い疾患が「むち打ち症」です。車が衝突した衝撃は身体全体で吸収し特に背骨が瞬間的にむちを打つ様になるため、首や腰にその症状が出る事が多くみられ診断名としては「頸椎捻挫」「腰椎捻挫」となります。

 

      痛みの症状としては

      ・首が回りにくい(寝違えたようだ)

      ・事故後に肩こりがひどくなった

      ・首から肩にかけて痛い(違和感がある)

      ・肩甲骨周囲が痛い(違和感がある)

      ・手のシビレがある

      ・腰や背中が痛い(違和感がある)

      ・脚のシビレがある

      ・頭痛や吐き気がある

      ・めまいがする

この様な症状は、むち打ち症の症状で事故で車の破損が大きくなくても実際身体には大変大きな衝撃を受けていることが多く放置してしまうと後遺症として残ってしまう事があり

またその症状は事故直後に表われる事もありますが翌日以降に現れる事が多くみられます。

症状としては首や腰に表れますがむち打ち症の衝撃の影響は頭蓋骨や骨盤で最終的に衝撃を吸収するので首や腰だけをけん引やマッサージしても治療効果は少なく町田・相模大野・玉川学園前のJ鍼灸整骨院・ヨネモト治療院では、その根本である骨盤や頭蓋骨をアプローチし著しい効果をあげています。

町田・相模大野・玉川学園前の J鍼灸整骨院 ヨネモト治療院では、発覚した時に症状が悪化しないようにできるだけ早い段階特に事故直後での治療開始をオススメしています。

むち打ちを理解されている患者さまはかなり少なく、その多くは症状をかなり侮っている方ばかりです。そのため、事故直後に何らかの外傷がなかった患者さまは発覚が著しく遅れます。このような頸椎の捻挫は最悪の場合、一生涯体に残って行くほど重症化することもあるでしょう。町田・相模大野・玉川学園前の J鍼灸整骨院 ヨネモト治療院は、むち打ち症を後遺症化させないための予防治療も積極的に行っています。

むち打ち症の治療は整形外科との併用も可能です。また他の整骨院・接骨院で効果がない場合の転院も可能です。

 

町田・相模大野・玉川学園前の J鍼灸整骨院 ヨネモト治療院は、JR横浜線・小田急小田原線の町田駅からすぐ近くに立地していますので遠くからの患者様もアクセスに便利です。

交通事故に遭ってしまったら

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日