Blog記事一覧 > はり,腰痛 > 町田 腰痛は治る過程で痛みを重さに変わる 

町田 腰痛は治る過程で痛みを重さに変わる 

2017.01.30 | Category: はり,腰痛

ぎっくり腰などで負傷してしまった時の痛みは

ほとんどの方は「どこがいたいですか?」と聞くと

「このへんです」と手のひらでさする様に腰の周囲を訴えます

しかし治っていく過程で面で痛かったのは点に変わり

痛い場所が小さくなります

そして痛さも激痛から徐々に重だるい感じになって来ます

この重さは腰椎や骨盤の関節が修正されている段階を表し

避けては通れない事で

この重さが徐々にうすれて来て痛みは消えてくれます

今日は一月の終わりと言うのに20度近くの気温でした

暖かくなる分には良いのですが

気温が下がり寒くなったときに体調を崩し

ぎっくり腰になったりします

お気を付けください

 

J鍼灸整骨院  042-728-8681

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日