Blog記事一覧 > 骨盤矯正 > 町田 加齢でなぜ身長が縮むか?

町田 加齢でなぜ身長が縮むか?

2017.03.01 | Category: 骨盤矯正

加齢でなぜ身長が縮むか?

年を増すごとに「身長が小さくなった」と耳にします

これはいったい何故かというと

加齢により身体全体の水分が無くなっていきます

骨や筋肉、関節などです

例えて言えば

生木と枯れ木くらいの差があります

これはホルモンのバランスの低下などが原因で

水分が無くなれば骨は折れやすく

筋肉は柔軟性がなくなり

背骨と背骨の間にある

衝撃を吸収するクッションの役目をする椎間板は

柔軟性が欠け重力により押しつぶされる事により

身長は縮みます

また腰の筋肉である大腰筋も硬化し

骨盤が後方に変異することにより

悪いバランスを取り背中が曲がって来ます

今流行りのアンチエイジングにはこの大腰筋の硬化の改善が

大前提となります

中年以降の腰痛予防にはこの大腰筋治療がポイントとなります

J鍼灸整骨院ではこのような老化や硬化のよる

腰の痛みにも著しい効果をあげています

まずはお電話でお気軽にご相談ください

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日