Blog記事一覧 > 交通事故治療 > 町田交通事故 ムチ打ち症の症状

町田交通事故 ムチ打ち症の症状

2017.03.14 | Category: 交通事故治療

交通事故で多いのが ムチ打ち症

この典型的な症状は

首から肩のかけての痛み(違和感や強い痛み)

肩甲骨周囲の痛み

肩・腕・手のシビレ

頭痛や吐き気

めまい

交通事故はかなりの衝撃を身体全体で吸収するため

そのダメージは大です

筋肉、靭帯を痛めてしまい神経を圧迫や牽引される事により

肩から腕・手にシビレが出る事も数多くあります

それが自律神経までダメージを受けてしまうと

めまいや頭痛なども引き起こしてしまい

中々取れにくいものとなってしまいます

事故後、数日経ってから症状が出る事もあります

症状によっては痛みがなく違和感だけの場合もありますが

交通事故後の違和感であれば間違いなくムチ打ち症の症状です

安静も必要ですが痛みに対してアプローチして行かなくては

痛みが悪化してしまいます

牽引や低周波やシップ、痛み止めだけでは

この強く衝撃を受けたムチ打ち症は良くなりません

交通事故はやられ損にならない様に後遺症を残してはなりません

ムチ打ち症は痛めた筋肉・靭帯・神経などが徐々に回復していくため

ある程度の時間も掛かり根気強い治療が必要です

J鍼灸整骨院は後遺症を残さない

を目標に毎日多くの交通事故の患者さんが来院されています

交通事故でお悩みの方まずはお電話でお気軽にご相談ください

 

J鍼灸整骨院    042-728-8681

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日