Blog記事一覧 > YNSA,はり > 町田 顎関節症と鍼灸治療

町田 顎関節症と鍼灸治療

2017.03.27 | Category: YNSA,はり

顎関節症は女性に多く

顎関節の痛みや咀嚼筋の痛み

関節雑音 関節障害があり5段階に分類されます

顎関節症Ⅰ型 咀嚼筋障害

顎関節症Ⅱ型 関節包・靭帯障害

顎関節症Ⅲ型 顎関節内傷

顎関節症Ⅳ型 変形性顎関節症

顎関節症Ⅴ型 精神的因子

以上に分類されます

その中でもⅠ型~Ⅲ型が多く

顎関節症には鍼灸治療が有効です

マウスピースなどを就寝時にする治療法もありますがあまり良い結果は出ません

これは結果的になってしまった顎関節にアプローチしても

原因である根本を治療しなくては良い結果は出ません

当院では顎関節だけでなく身体全体のバランスを鍼灸や骨盤矯正で整え

顎関節症に対し結果を出しています

特にYNSA(頭の鍼)が良い結果を出してくれます

咀嚼時やあくびをした時にクリック音が鳴ったりを

放置すると悪化して行くので早めの治療をお勧めします

顎関節症でお悩みの方

まずはお電話でお気軽にご相談ください

J鍼灸整骨院  042-728-8681

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日