Blog記事一覧 > YNSA,はり > 町田 寒暖の差による腰痛に はりきゅう治療 

町田 寒暖の差による腰痛に はりきゅう治療 

2017.04.03 | Category: YNSA,はり

桜が少しずつ咲いて来ました

東京都内は満開と言われていますが

こちらはまだまだです

この時期は三寒四温と言われ

寒い日もまだまだあります

こんな時期に多いのがぎっくり腰などの急性腰痛です

原因として一番に考えられるのが足の冷え

寒さから暖かさに変わるのには問題ありませんが

暖かさから寒さに変わった時に足先から冷えてしまい

腰が固まり痛めてしまいます

一番の予防としては半身浴の様に腰から下を

温めてあげる事です

腰を痛めた場合に当院では

はり灸治療が一番のお勧めです

当院のはり灸治療は幹部だけ治療するのではなく

触診や視診や様々な検査をし

腰は五臓六腑や筋骨格のバランスを崩した結果

痛みが出ているので

その根本を治療する事により

早期改善を目指します

腰痛でお悩みの方

まずはお電話でお気軽にご相談ください

 

J鍼灸整骨院   042-728-8681

 

 

 

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日