Blog記事一覧 > 膝痛 > 膝の痛みと老化

膝の痛みと老化

2017.06.13 | Category: 膝痛

年を取ると膝が痛くなるとよく聞きます

これは老化により腰の腰椎の前面に付いて大腿骨に付いている

大腰筋と言う筋肉が老化により硬化もしくは萎縮を起こしてしまい

これにより骨盤が歪み背中が円背になり

足の重心が外側になる事でО脚になってしまい

膝が変形して来ます

この状態を変形性膝関節症と言います。

年を取ってしまうと身体を曲げる筋肉

屈筋優位になってしまうため背筋が弱くなってしまいます。

予防としては老化による膝の痛みは膝だけ気を付けるのではなく

普段の姿勢がかなり影響して来ますので

特に座位や立位時に広背筋(腰の筋肉)に力を入れ

腰を伸ばした状態をキープし日常生活で鍛えることです・

「老化予防は背中を伸ばせ」です。

 

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院   042-728-8681

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日