Blog記事一覧 > 腰痛 > 腰痛になるには必ず生活習慣に問題がある

腰痛になるには必ず生活習慣に問題がある

2017.06.20 | Category: 腰痛

梅雨時はぎっくり腰を起こしやすいのには必ず生活習慣に問題があります。

ギックリ腰は瞬間的に痛くなる事が多いですが

これはたまたまクシャミをした時、物を持った時、前屈みになった時になるだけで

身体のコンディションはもう数日前からバランスを崩している状態であったため起こります。

良くあるのが「仕事が最近忙しい」「睡眠不足が続いている」

「精神的ストレスが溜まっている」などの悪条件が重なり合っている事が多いです。

後この時期は寒暖の差が激しい為、夜寝る時は熱かったけど明け方は寒かった

等の時に布団をはいでしまい身体が冷えてしまいお腹が冷えてしまい

身体が固まってしまいぎっくり腰になったりします。

この時期は後者のパターンが非常に多くみられます。

予防としては半身浴などで腰から下を温めるのが一番良いと思います。

特にエアコンの中では腰から下の露出は注意しましょう。

 

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院   042-728-78681

 

 

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日