Blog記事一覧 > はり > つま先やカカトの歩いた時の水が溜まっているような違和感

つま先やカカトの歩いた時の水が溜まっているような違和感

2017.07.29 | Category: はり

足の爪先やカカトに体重を掛けた時に水が溜まっている様な

また何かを踏んでいる様な違和感があると言う様な症状がある方が

時々来院されます。

整形外科ではレントゲンを撮っても異常がなくどこへ行っても原因が分からず

症状は一向に良くなりません。

この様な場合は足の7つある足根骨の並びが乱れ足のアーチが崩れてしまい

少量の水腫が出来てしまいそれが痛みや違和感となります。

その他の原因として足の冷えが関係します。

足の冷えも足のアーチを崩してしまう為悪条件が重なった時に症状が現れます。

このような場合は熱がなく炎症がないのでアイシングすると余計悪化します。

当院ではこの様な症状に対し鍼灸治療により身体全体のバランスを整え

足のアーチを正す事により痛みや違和感を取り除きます。

ヨネモト治療院  042-728-8681

 

 

 

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日