Blog記事一覧 > 整骨院 > 歩くとカカトが痛い

歩くとカカトが痛い

2017.12.15 | Category: 整骨院

朝起きて歩く時にカカトが痛くて着けない

座っていて立つ時にカカトが痛くて歩けない

なんて言う症状は珍しくありません。

これは「足底腱膜炎」「足底筋膜炎」と言われ

土踏まずが固くなって足のアーチが崩れ付着しているかかとに痛みが出ます。

この場合は骨盤が歪む事が原因でそれに関連する筋肉も緊張し

その結果、かかとに痛みを発します。

よって痛みを取り除くには骨盤や関連する筋肉を緩める事で緩和されますし

日常生活でも足の冷えが影響するので足を冷やさない環境に改善し

半身浴などを治療と併用する事で当院では早期改善を目指します。

かかとの痛みは放置しても改善されません

まずはお電話でお気軽にご相談ください。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院   042-728-8681

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日