Blog記事一覧 > 鍼灸治療 > 坐骨神経痛には鍼灸治療が効く

坐骨神経痛には鍼灸治療が効く

2018.03.20 | Category: 鍼灸治療

坐骨神経痛は臀部や股の後ろ側や側面、

下腿の後ろ側や側面がシビレや痛みがある症状を言います。

それに加えて腰の痛みを伴う場合もあります。

痛みやシビレの度合いによりますが

動きに影響する事もあります。

坐骨神経痛は腰痛の中でも悪化され起きてしまうため

放置していては一向に良くなりません。

当院では坐骨神経痛に対し鍼灸治療を行い症状を緩和させています。

鍼灸により内臓や自律神経のバランスを整え、骨盤矯正で骨盤を整え

神経の圧迫を緩和させ痛みを取ります。

神経痛の痛みが良くなる特徴は、徐々に範囲が狭くなって行くか

薄くなって行くかの感じで緩和されて行きます。

坐骨神経痛でお悩みの方まずはお電話でお気軽にご相談下さい。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院  042-728-8681

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日