Blog記事一覧 > 整骨院 > 股関節の痛み

股関節の痛み

2018.03.23 | Category: 整骨院

股関節の痛みは前が痛かったり

後ろ側が痛かったりします。

前の痛みは鼠径部と言い

ここの痛みは関節と言うよりも股の内側の筋肉である

内転筋を痛めてしまっている事が多くあります。

特徴として仰向けで寝て痛い方の足を反対側の股の上に乗せ

股関節を開いてみると痛くて開けない事があります。

内転筋はサッカーなどのスポーツで傷めやすい筋肉で

ボールを蹴るなどの同じ動作の繰り返しによる筋肉の疲労が原因で起きます。

この場合の痛みは骨盤周囲の筋肉や内転筋を緩める事で緩和されます。

股関節の後ろや外側が痛い場合は

股関節と言うよりも坐骨神経痛のケースが多く

骨盤の歪みが原因で起きます。

いずれにしても骨盤の矯正が必要となります。

そんな痛みでお悩みの方まずはお電話でお気軽にご相談下さい。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院  042-728-8681

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日