Blog記事一覧 > 鍼灸治療,骨盤矯正 > 顎関節症の痛み ポキポキ音が鳴る

顎関節症の痛み ポキポキ音が鳴る

2018.04.27 | Category: 鍼灸治療,骨盤矯正

顎関節症は始めのうちはアゴに違和感があり、そのまま放置すると

物を噛む時に痛みや違和感を感じます。

この段階で治療すれば早期に改善しますが

ほとんどの場合は「そのうち治るだろう」と思い放置し

悪化してしまうケースが非常に多いです。

物を噛む時に違和感や痛みがあるままにすると

今度は硬い物を噛んだ時にクリック音がするようになり

あくびをした時にもクリック音するようになります。

ここまで行くと初めて病院に行くようになる方が多くなります。

しかし顎関節症は就寝時にマウスピースをしても

中々、改善されず悩まれている方が多くいます。

顎関節症は身体の歪み原因で起こるので

根本である骨盤や頭蓋骨をアプローチしなくては改善されません。

当院では鍼灸治療や骨盤矯正により

身体全体のバランスを整えアゴの痛みを

改善させています。

顎関節症でお悩みの方まずはお電話でお気軽にご相談下さい。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院  042-728-8681

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日