Blog記事一覧 > はり > 町田 顎関節症に鍼灸治療は効果があるの?

町田 顎関節症に鍼灸治療は効果があるの?

2016.11.08 | Category: はり

本日は顎関節症に鍼灸治療は効果があるのか?についてお話しします。

顎関節症は女性に多く「あくびをした時」「物を噛んだ時」等にアゴの

関節にクリック音が鳴ったり、はずれそうになったりします。

一般的には5つの段階に評価され

Ⅰ型 咀嚼筋障害

Ⅱ型 関節包 靭帯障害

Ⅲ型 顎関節内傷 円板内包転位

Ⅳ型 変形性顎関節症

Ⅴ型 精神的因子

以上に分類されⅠ~Ⅲ型が多くみられます。

これらは顎関節だけの問題として解決されマウスピースを付けて治療されていますが

効果はあまり変わらないで諦めてしまうケースが多いと思います。

この原因は骨盤や背骨の歪みにありますが

冷え性体質の方に起こりやすい疾患です。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院では骨格矯正は勿論の事

鍼灸治療により冷え性体質を改善させながら顎関節症に対してアプローチし

著しい効果を上げています。

顎関節が気になる方、痛む方

まずはお電話でお気軽にご相談ください。

j鍼灸整骨院・ヨネモト治療院  042-728-8681

 

 

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日