Blog記事一覧 > はり > 町田 椎間板ヘルニアに鍼灸治療は有効か?

町田 椎間板ヘルニアに鍼灸治療は有効か?

2016.11.09 | Category: はり

こんにちは

今日は椎間板ヘルニアについてお話します。

椎間板ヘルニアは背骨と背骨の間にあるクッションの役目をしている

衝撃を吸収する椎間板があります。

繰り返し腰椎に負担がかかる事により椎間板が壊れてしまい

椎間板の中央に髄核と呼ばれるゲル状の組織が外に出てしまい

近くにある神経が圧迫されたり伸ばされることにより

臀部から脚にかけて痛みやしびれが出る症状を言います。

通常病院等では腰椎の牽引やブロック注射などの治療ですが

なかなか痛みが取れなく当院に来院される方が数多いです。

東洋医学的には患部のみではなく、根本治療をして全体のバランスを整え

腰部の治療を行います。

最近では痛みは脳が記憶してしまい常に痛い信号を患部に伝達してしまう事が発表されてい

ます。J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院では、この脳の記憶を消し

全身のバランスを整え椎間板ヘルニアの症状を除去しています。

椎間板ヘルニアの症状でお悩みの方

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院 042-728-8681

「鍼灸治療を受けたい」と申して下さい。

まずはお電話でお気軽にお問い合わせください。

 

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日