ホーム > Blog記事一覧 > 骨盤矯正の記事一覧

首が回らない

2017.11.14

「首が回らない」「首を後ろにそれない」「うがいする時に首が後ろに倒れない」

などの症状があります、

急性の場合は寝違いと同じで診断名で言うと「頸椎捻挫」

しかし慢性的に首の動きが悪くなってしまっている場合もあります。

この場合は筋肉ではなく身体の深部の問題となり

これは脳から続いている神経の根本である脊髄には3層の膜で包まれていて

一番深部が軟膜でその次がくも膜、そして一番外が硬膜と呼ばれる膜で

こ一番外側の膜である硬膜が緊張する事が原因であるため

マッサージやけん引をしても全く効果はありません。

この原因である硬膜の緊張を取り除かなくては首の動きは出てきません。

当院では硬膜の緊張を緩めるためには骨盤を矯正し

脳脊髄液の分泌を促す事により頭蓋骨が矯正される事により

硬膜の緊張を取り除き首の動きを取り戻します。

首は自律神経との関連が深いため

放置すると様々な疾患の原因となるため早めの治療をお勧め致します。

 

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院   042-728-8681

腰の痛みと股関節の前の痛み(鼠径部痛)

2017.09.15

腰痛の中でも腰周囲の痛みと

股関節の前である鼠径部の痛みを伴う事があります

これは腰痛とは違うと思われがちですが腰椎の前方にある大腰筋が緊張し

その捻じれが鼠径部にまで行ってしまってる場合に痛みを生じます

大腰筋は腎臓が疲れると緊張を起こし骨盤を変位させ

歪みを生じさせる腰痛の根本的な原因となる筋肉ですので腰痛の治療には

欠かせないポイントとなります

当院での腰痛治療は腰が痛いからと言って腰をただマッサージや指圧するのではなく

痛みの根本をアプローチし早期改善を目指しています

腰痛でお悩みの方まずはお電話でお気軽にご相談下さい

 

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院   042-728-8681

 

 

 

 

耳管開放症の治療 耳の詰まり

2017.09.14

耳管開放症とは「耳が詰まった感じ」「自分の声が響く」などの症状があり

比較的に女性に多く、疲れ、睡眠不足、ストレスから来ることが多く

目まいやふら付きもある事が多い疾患です

一般に治りにくくお悩みの方が多いですが

鍼灸治療が有効です

身体の状態としては足が冷えていたりする為お風呂に入ると一時的に楽になったり

する場合もありますが、身体の内圧が上昇し頭蓋骨が緊張し脳の血流が悪い状態にあります

この為耳鳴りや、ふらつきを伴いますので鍼灸治療や骨盤矯正で脳圧を下げてあげる事により

症状は緩和されます

当院では鍼灸治療や骨盤矯正の他にYNSA(山元式新頭鍼療法)を取り入れ

効果をあげています

耳の詰まり感でお悩みの方

まずはお電話でお気軽にご相談下さい

ヨネモト治療院   042-728-8681

尾骨(尾てい骨)の痛み

2017.09.12

尾骨(尾てい骨)は動物で言うしっぽの部分で

座位などで痛みが出る場合があります

過去にスケートやスノボーなどで強く尻もちをついたり

様々な原因で痛みが起こります

しかし何も心当たりがなく徐々に痛みが出る場合があり

場所が場所なのでなかなか恥ずかしくて病院などに行けず放置する場合が多くみられ

痛みが限界になった時に来院される方がほとんどです

これは骨盤が後傾する事により尾骨が後方に出てしまうため座位で

尾骨が当たってしまい痛みを生じます

当院では鍼灸治療や骨盤矯正で尾骨の痛みを治療しますが特に尾骨に

直接触れて治療することはほとんどありませんのでご安心ください

犬は尾骨で感情表現し喜んだり嬉しいと尻尾を大きく振りますが

元気がないと尻尾を丸めてしまいます

これは人間も同じで尾骨は精神的な事に大きく関係しますので

当院ではうつ病や精神疾患には必ず尾骨の状態を検査しています

尾骨は早めの治療をお勧めします

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院  042-728-8681

膝の痛みの根本は骨盤

2017.08.25

膝の痛みは年齢には関係なくあります

若い方ではスポーツなどで痛める事が多く

中高年では日常生活で徐々に痛くなる事が多くあります

このひざの痛みは身体のバランスが崩れた時に起る事から

膝だけを治療しても中々痛みは変化してくれません

スポーツで傷める場合も骨盤の歪みが左右のバランスを崩した時に

走った瞬間、ジャンプ時、着地した時に痛めてしまったり

日常生活でも骨盤が歪んでバランスが悪いまま生活を送っているうちに

膝が緊張を起こして徐々に痛みに変化して行きます

そんな時に膝に電気をかけたり、温めたり、注射や痛み止め

ヒアルロン酸注入、シップなどしても痛みは中々改善されません

当院では膝の痛みに対し膝だけ治療するのではなく

骨盤や骨格をアプローチし膝の痛みを取り除きます

骨盤はバランスを取っているので左右のバランスを整え

膝の緊張を緩めれば痛みは改善されます

膝痛でお悩みの方まずはお電話でお気軽にご相談下さい

 

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院   042-728-8681

 

 

頭痛

2017.07.25

頭痛にはいろいろな種類の頭痛がありますが

治療院で対象となるのは慢性頭痛や片頭痛の様な頭痛です。

慢性の頭痛や片頭痛は肩こりなどが原因とされますが

頭蓋骨の緊張が原因で東洋医学で言えば気の上昇と言い

身体の内圧が上に上昇しのぼせてしまっている状態で

頭がコチコチに硬くなってしまっています。

この様な状態でマッサージをして筋肉を緩めても頭痛はなかなか取れてはくれません。

当院では鍼灸治療で内臓のバランス整え骨盤矯正により

骨盤と頭蓋骨を矯正しカチカチになった頭を緩め頭痛を緩和させます。

骨盤矯正は頭蓋骨の中の脳脊髄液の分泌を促進し循環を良くする事で

頭は小さくなり全身の筋肉も緩みます。

やはり頭痛は根本を治療しないと取れません。

ヨネモト治療院   042-728-8681

五十肩の痛みと骨盤の歪みの関係

2017.06.27

五十肩の様な肩の痛み

腕を前から挙げた時の痛み

横から挙げた時の痛み

原因は骨盤です。

腰椎の前面に付く大腰筋の緊張により

骨盤が後傾する事により背骨が円背してしまい

肩が前方にずれて来ます

それにより腕を挙げたりの動作が苦痛になり

動かさなくなると関節が石灰化され固まってしまった状態を

五十肩と言います。

肩関節が固まってしまうと治るのにも時間が掛かりますのえ肩関節が

動かすと痛いくらいの時に治療するのが望ましいでしょう。

それには結果的に痛くなってしまった肩関節だけを治療しても痛みは取れませんので

根本治療は元々の原因である骨盤の歪みを治療して行かなければなりません。

当院の治療は骨盤を正し前方に歪んだ肩関節を矯正するスタイルで

肩の痛みを緩和させております。

五十肩や肩の痛みでお悩みの方

まずはお電話でお気軽にご相談下さい。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院   042-728-8681

 

人もメンテナンスが大事

2017.06.23

人には車と同じで定期点検が必要です。

その一つは病院や会社での検診で

特に中年以降は血圧や心臓、肺など一般的な検査は年に一回は

受診する事により陽性であっても早期に発見出来て早期治癒に繋がります。

もう一つは当院もような治療院でのお身体のメンテナンスです。

身体は消耗品なので使えば使う程

捻じれて着たり、歪んで来たりします。

現代社会はストレス社会なのでそのストレスが必ず身体に表れて来ます。

近年パソコンや携帯電話の普及により人の身体は変化して来ました。

以前はギックリ腰で来院された患者さんは骨格を矯正すれば早く治りましたが

最近のギックリ腰は必ず精神的なストレスも関係しているので

ストレスを除去する副腎機能や肝機能を上昇させる治療も行わないと

中々改善されなくなっています。

当院では鍼灸治療や骨盤矯正などにより内臓機能や骨格を整え肉体的なストレスや

精神的ストレスを取り除きリセットしています。

疲れた身体をリフレッシュさせましょう。

 

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院   042-728-8681

 

 

 

中年の肉離れ

2017.06.21

中年になり運動した時

特にダッシュした時に「バチッ」とハムストリングスやふくらはぎを

肉離れしてしまう事が結構あります。

これはよ一般的に「ストレッチ不足」等と言われていますが

実際はストレッチを良くしてもなる場合も多くあります。

その原因は頭蓋骨の歪みです。

骨盤が歪み、頭蓋骨が歪む事により頭の後方の骨である後頭骨が歪み

筋肉を覆っている筋膜が上方から引っ張られてしまい

緊張を起こしてしまいます。

その緊張状態で瞬発性の動作をした時に「バチッ」となってしまいます。

中年になるに従い脳の血流なども若い頃から比べると悪くなって来ますので

日頃のケアが必要となって来ます。

当院の骨盤矯正は頭蓋骨も矯正されるので、このような老化を防止するのに有効で

痛くないソフトな矯正です。

最近、運動する度にケガが多い方

まずはお電話でお気軽にご相談ください。

 

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院  042-728-8681

 

 

坐骨神経痛の治療

2017.06.16

坐骨神経痛は臀部~大腿の後ろや側部~下腿にかけての痛みやしびれがあります。

神経痛なので中の手では届かないところが痛むのが特徴で

腰痛を悪化した時に坐なってしまいます。

症状はそれぞれですが立位・座位など同じ姿勢でいる時に痛みやしびれが出ます。

これは椎間板や脊柱の問題か臀部の梨状筋の問題かに分かれます。

どちらにしても骨盤のゆがみが原因となるため

電気治療やけん引をしても効果はなく痛み止めの服用も

効かない時もあります。

当院での坐骨神経痛の治療は鍼灸治療や骨盤矯正を中心に施術し

効果をあげています。

坐骨神経痛は放置しても良くなるものではありません。

お悩み方は、まずはお電話でお気軽にご相談ください。

 

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院   042-728-8681

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日