ホーム > Blog記事一覧 > 2017 4月の記事一覧

交通事故のむち打ち症治療は整骨院で   町田

2017.04.28

いよいよゴールデンウイークに突入します。

先程ラジオでも言っていましたが

ゴールデンウイークで一番多いのが交通事故です。

特に多いのが連休の初日だそうです。

今回は29(土)と5月3日(水)が動きのある日なので

十分ご注意下さい。

ゴールデンウイーク普段は運転しない人が運転したり

渋滞中もわき見運転、慣れない土地での運転

等による交通事故が多発しますのでお気を付けください。

もし交通事故に遭ってしまったら

必ず警察に連絡しましょう.

むち打ち症の症状は翌日以降に現れる事が多く

軽い衝突でも身体に対するダメージが大きい事もあります。

その場合、物損扱いではなく人身扱いとなり

整形外科での診察が必要となります。

衝突が強い場合のむち打ち症は

めまいや頭痛などを起こす事もあります。

これは自律神経にまでダメージを受けています。

むち打ち症もそれぞれ症状が異なり

それにより治療法も違って来ます。

牽引や電気、湿布、痛み止めだけでは

なかなか改善されません

むち打ち症でお悩みの方

まずはお電話でお気軽にご相談ください。

 

J鍼灸整骨院    042-728-8681

 

ゴールデンウイーク中に多いのが交通事故  町田

2017.04.27

ゴールデンウイークは田舎に帰ったり、旅行に行ったり

地方ナンバーを付けた車を見かけます。

その時多いのが交通事故です。

慣れなない土地を運転する事が多い為

交通事故に繋がります。

事故を起こしたら

 警察に事故発生の電話

    ⇩

 契約している保険会社に連絡(加害者の場合)

    ⇩

 整形外科で診断書の作成

どんなに小さい事故でも必ず警察に連絡しましょう。

特にむち打ち症などは低速で追突しても

翌日以降、痛みや違和感が出る事があります。

この痛みを放置すると後遺症が残ってしまう場合があります。

また軽度の事故で物損扱いの場合

後に首や肩に違和感が出ても自賠責での治療は出来ません。

その場合後日(数日以内)警察に行き人身扱いにすれば自賠責保険での

治療が可能となります。

交通事故の自賠責保険での治療は整形外科だけでなく整骨院でも治療が出来ます。

整骨院での治療の特徴は電気や牽引などの流れ作業の様な治療でなく

その症状や体質に合わせた手技中心の根本治療となり場合によっては鍼灸治療も行います。

ボキボキしたり痛い事は致しませんので安心して治療が受けられ

予約制で夜9時までの受付となります。

交通事故の治療はJ鍼灸整骨院で!

042-728-8681

 

 

 

 

 

10年以上苦しんだ痛み  YNSA 町田

2017.04.26

YNSA(山元式新頭鍼療法)は医師である山元敏勝先生が作られた

頭に鍼をする事により

腰痛、首の痛み、膝痛、脳血管疾患による片麻痺、パーキンソン病、顎関節症

など様々な疾患に有効な治療法です。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院でもYNSAを取り入れて

いろいろな疾患に著しい効果を出し

驚きの毎日です。

十数年も痛む腰痛や脳血管障害、パーキンソン病など

YNSAは現在の医学の常識を覆す鍼治療だと思います。

頭に鍼をする事で動きにくかった手や足が動きやすくなったり

パーキンソン病の動きが良くなったり

40年以上悩んだ首の痛みが改善されたりしています。(個人差はあります)

どこへ行っても改善されなかった痛みや麻痺などでお悩みの方

まずはお電話でお気軽にご相談ください。

J鍼灸整骨院   042-728-8681

交通事故での むち打ち症は、こんな感じで改善する  町田

2017.04.25

交通事故で最も多いのが 

むち打ち症

その症状は

首、肩、肩甲骨周囲などが痛い

首を動かすと痛みが強くなる

頭痛、めまいがする

肩・腕・手などがしびれる

等の症状が出ることが多く

外傷性のケガなので症状が緩和されるまで時間かかることが多く

1~2カ月は変化が出ない事も珍しくありません。

これは思ったよりも体に対する衝撃は強く

この時に頸椎や腰椎の関節の靭帯や筋肉が炎症を起こし

回復するにの時間が掛かるためです。

ここで諦めてしまうと一生付き合って行かなければいけなくなる事がありますので

むち打ち症は根気強い治療が必要となります。

でもしっかり諦めないで治療して行けば

徐々に緩和されることが多く

痛みが重さに変わります。

そして重さは徐々に薄れて行きます・。

シビレなどは統計的に

体幹の方から緩和されて行きます。

調子のいい日も徐々に増し、一日のうちで痛む時間も増して行きます。

諦めず根気強く通院する事により改善されて行きます。

個人差はありますが3~6ヵ月くらいで回復して来ます。

J鍼灸整骨院は後遺症を残さないをスローガンに

毎日、交通事故の患者様を施術しております。

交通事故でお悩みの方

まずはお電話でお気軽にご相談ください。

J鍼灸整骨院  042-7285-8681

 

野球肘やリトルリーガーショルダーの痛み 町田

2017.04.24

新学期が始まり新中学生、新高校生になり

軟式野球から硬式野球を始める中学生、高校生が多いと思います。

軟球と硬球は球の質が全く異なり

フォームや扱い方により、それがけがに繋がってしまいます。

少年野球の軟球は大きさ70mmで重さ135g

硬式級は大きさ74mmで重さ145gとなります

ボールが大きくなる分正しいフォームで投げないと肘や肩に負担が掛かってしまいます。

野球肘は肘の内側に張りや違和感を感じ

それを無視して放置したまま練習を続ける事により

炎症を起こし投げれなくなってしまいます。

野球は上下関係がはっきりしている事が多いため

またポジションを取られたくない気持ちがあるせいか

中々、監督やコーチに言いにくく

痛みを我慢しがちになり

痛みが増して行きますので

極力早めに痛みを申し出る勇気も必要です。

当院では野球肘や野球肩に対し

プロ選手も使用している

最新の医療器により全身のバランスを整え

野球肘や野球肩の痛みを回復させています。

肘や肩に痛みが出ていて患部だけ治療しても

根本をアプローチしなければ痛みは改善されません。

J鍼灸整骨院では根本治療に特化し早期改善

早期復帰を目指します。

野球肘や野球肩でお悩みの方

まずはお電話でお気軽にご相談ください。

 

J鍼灸整骨院    042-728-8681

交通事故の治療は自費メニューと同じ  町田

2017.04.21

当院の交通事故の治療は

自費メニューと同じで手技を中心に行います。

なので毎回触診や検査でチェックし

身体の状態に合わせ

最も適した施術をしています。

むち打ち症などは頸椎や腰椎の

関節の靭帯や筋肉を傷めている為

グイグイ揉んだり

ボキボキしたりはしませんのでご安心ください。

自賠責保険は整形外科との併用も出来ますし

窓口での支払いは0円です。

他の整骨院で効果が感じられない方の

転院も可能です。

交通事故の治療は

J鍼灸整骨院   042-728-8681

YNSA(山元式新頭鍼療法) 町田

2017.04.20

最近、山元敏勝先生の著書が発刊され

YNSAが話題となり

当院にも本を読んで来院される方が急増中です

YNSAとは脳血管疾患、パーキンソン病、膝痛、腰痛、坐骨神経痛

頭痛など本来の医学では対処出来ない疾患にも効果があり

施術するわたし驚き毎日です。

YNSAは首や肘の反応点で診断し頭にある治療点に鍼をして

30分ほど待合室で休んで頂き治療は終了です

歩きにくかった足が動くようになったり、動かなかった手が動くようになったり

何十年も痛かった首や腰が楽になったりと

不思議な治療法です。(個人差はあります)

痛みや麻痺などでお悩みの方

まずはお電話でお気軽にご相談ください。

 

 

J鍼灸整骨院    042-728-8681

交通事故 慢性的な痛み 急性の痛みに効果あり 町田

2017.04.19

当院での治療は手技や鍼灸が中心となりますが

唯一使用している医療機器があります

ハイボルテージと言う機械でプロスポーツ選手も使用している物で大変効果が高いです

整骨院や病院が使用している機械は私の経験上ほとんど効果がありませんでしたが

これだけはかなりの効果があり

当院の理想である「早期改善」「早期復帰」が期待できる医療機械です

交通事故のむち打ち症、急性期の捻挫や打撲、何年も治らない痛み

急性期で炎症の強いケガなど

様々な疾患に有効であるオールラウンドプレーヤーです

ケガでお困りの方

まずはお電話でお気軽にご相談ください

 

J鍼灸整骨院   042-728-8681

 

 

 

町田 交通事故に遭ってしまったっ時の手順

2017.04.18

桜も散ってしまい暖かい日が続く季節

いよいよゴールデンウイークも来週となりました

連休中は旅行先や地元にも普段はあまり見掛けぬナンバーの車を目にします

こんな時に多いのが交通事故です

不慣れな運転や土地勘のない運転におり交通事故が多くい発生します

事故に遭ってしまった時の手順は

①警察を呼ぶ

  どんな小さい事故でも必ず警察は呼びましょう

②整形外科に行き診断

  事故によりケガがある場合は人身事故扱いになりますので自賠責保険、任意保険で

  治療する場合、必ず負傷した部位の診断書が必要となります

③保険会社に連絡

  交通事故の発生状況や通院する医療機関やケガの状態を報告

④交通事故証明書の取得

  保険治療する際は必要となります

  自動車安全センター窓口やインターネットでの申請となります

交通事故の場合、当日ではなく翌日以降に痛みや症状が現れる事が多く

その場合物損事故扱いの場合は警察で人身事故扱いに変更してもらいましょう

これは事故発生後日にちが経ってしまうと困難となりますので10日以内が理想です

また発生当初は首だけ痛かったが腰も痛くなった来た場合は再度病院に行き診断書を新たに

書いて頂く必要があります

以上の条件を満たし保険会社に整骨院での治療する旨を伝えれば整骨院での治療は

は可能となります

交通事故でお困りの方まずはお電話でお気軽にご相談ください

 

J鍼灸整骨院  042-728-8681

交通事故 むち打ち症の神経放散痛 町田

2017.04.17

交通事故で一番多いのが

停車中に後ろからの追突事故

この時に首や腰を痛めてしまい

首や肩の痛み

肩甲骨周囲痛み

腰の痛み

腕や手のシビレ

めまいや頭痛などが

むち打ち症の症状です

なかなか取れにくいのが首や肩、肩甲骨周囲、腕などの

神経の放散痛です

追突されて頸椎の関節の靭帯や筋肉が伸ばされて炎症を起こし

頸椎の骨と骨の間が詰まったしまい

神経を圧迫されて肩、腕、肩甲骨周囲に痛みが走ってしまう症状です

この神経の放散痛はマッサージや牽引をしても良くなりません

当院では最新の医療機器により身体全体のバランスを整え

頸椎の詰まった局所にもアプローチして放散痛を緩和させています

しかしむち打ち症は根気強い治療が必要です

当院はどこよりも早く患者様の症状が改善する事を目標としています

むち打ち症の神経放散痛でお悩みの方

まずはお電話でお気軽にご相談ください

 

J鍼灸整骨院   042-728-8681

 

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日