ホーム > Blog記事一覧 > 2017 10月の記事一覧

臀部(お尻)の痛み

2017.10.31

お尻の横が歩いたりする時に痛い

という方も多くいます

これは骨盤の歪みが原因で臀部の筋肉が緊張し起こります

私生活の姿勢の悪さや、この時期では足の冷えがある場合に起こりやすく

入浴後などに痛みが緩和されることがあります

特に今年の天候は雨や台風が多く気圧や気温の変動が激しいため

身体がそこに着いていけず起こります

人の身体は「頭寒足熱」

頭は冷やして腰から下を冷やさないように注意しましょう

当院ではこのような臀部の痛みに対して

鍼灸治療で冷える体質を改善させ

骨盤矯正で骨格を整え痛みを取り除きます

腰やお尻の痛みでお悩みの方まずはお電話でお気軽つにご相談ください

 

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院   042-728-8681

野球肩の治療

2017.10.27

野球の投球、水泳、バレーボールのアタックや他のスポーツの投球動作の使い過ぎにより肩を痛めてしまう事を野球肩 リトルリーガー・ショルダー 水泳肩などと言い、これは主にローテーターカフ(回旋筋腱板)を痛めてしまい起こる痛みで、そのほとんどがインナーマッスルであるローテーターカフの炎症が原因となります。ローテーターカフとは回旋筋腱と言い棘上筋、棘下筋、肩甲下筋、小円筋の4つのインナーマッスルの事を言い、繰り返し投球動作をしたり、誤った投球フォームにより痛めてしまいます。特に軟式野球から硬式野球に変わった時に痛めてしまう事が多くい見られ、肩を痛めてしまうには身体全体のバランスが崩れてしまう事により起こるので痛みを取るのには結果的に痛めてしまった肩だけを治療してもあまり効果は期待できません。当院では根本治療に特化し身体全体のバランスを整え肩の痛みを治療します。早期治療が早期復帰に繋がりますので早めの治療をお勧めします。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院  042-728-8681

スポーツでの足関節捻挫(足首の捻挫)

2017.10.26

足関節捻挫(足首の捻挫)は日常生活やスポーツなどで傷める事が多いケガで

特にスポーツで傷めてしまった場合には試合出場を断念しなければならない事もあります。

そもそも足関節捻挫は骨盤の歪みが原因で、身体のバランスが悪い状態で動いた時に捻って

しまい起こるので治療法も足首の治療だけではなく骨盤のバランスを整える事が肝心であり

早期復帰に繋がります。

当院では足首の捻挫にはプロスポーツ選手も使用している最新医療機器やテーピングにより

骨格のバランスを整え、足首の炎症を改善させ早期に試合復帰を目指します。

試合に出れなくて起こりの方

まずはお電話でお気軽にご相談下さい

 

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院   042-728-8681

朝起きて足を着いた時のカカトの痛み

2017.10.19

朝起きて足を着いて歩こうと思った時に

カカトが痛くて歩きにくい事がよくあります

これは足底腱膜炎(足底筋膜)と言い足の指の付け根からカカトまで張っている

足底腱膜(足底腱膜)が硬くなってしまい足のアーチが崩れてしまい

カカトに痛みを生じます

その原因は ①オーバーワーク ②骨盤の歪み ③足の冷えです

特に足先からの冷えにより痛むことが多くみられます

対処法としては脚の股とふくらはぎの内側のラインを緩める事や

半身浴で腰から下を温める事です

症状の軽い物はこれだけでも良くなりますが痛みが強い場合は治療が必要で

足底腱膜には鍼灸治療が効果的です

足を着いた時のカカトの痛みでお悩みの方

まずはお電話でお気軽にご相談下さい

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院   042-728-8681

 

 

交通事故の めまい 頭痛

2017.10.16

交通事故のむち打ち症には様々な症状があります

・肩が痛い

・頸が痛い

・肩甲骨周囲の痛み

・腕がしびれる

・頭痛

・めまい

身体に受けた衝撃により症状は異なりますが

頭痛やめまいがあると日常生活にかなり負担が掛かります

首は自律神経と関係が深く強い衝撃を受けた事により

自律神経まで衝撃が到達してしまい

頭痛やめまいなどの症状を引き起こしてしまいます

この場合は牽引やマッサージをしても中々改善されず

頭蓋骨・骨盤・自律神経の治療が必要です

当院では鍼灸治療のより自律神経のバランスを整え脳に記憶したトラウマを取り除き

骨盤矯正により頭蓋骨を整え脳の血流を改善させ頭痛やめまいを緩和させます

辛い頭痛やめまいは早期治療が早期改善に繋がります

むち打ち症での頭痛やめまいでお悩みの方

まずはお電話でお気軽にご相談下さい

 

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院  042-728-8681

 

 

頭痛 目の奥の痛み

2017.10.12

頭痛にもいろいろな種類がありますが

目の奥が痛くなる頭痛もよくあります

これは長時間のデスクワークなどの生活習慣や普段の姿勢や

ストレスなどいろいろな原因が重なり合い起こります

結果としては頸椎から自律神経のバランスが乱れ

頭蓋骨が固くなり脳の血流が悪くなり痛みが発生します

このような時、マッサージでは一時的に楽になった感じはありますが

頭蓋骨の緊張を緩和させなければ痛みは改善されません

当院ではYNSA(山元式新頭鍼療法)や鍼灸療法、骨盤矯正により

自律神経や骨格など全身のバランスを整え

脳の血流をよくし目の奥の痛みを緩和させます

目の奥の痛みでお悩みの方

まずはお電話でお気軽にご相談ください

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院   042-728-8681

夏の疲れとぎっくり腰

2017.10.10

十月でもまだ暑い日はありますね

しかし暑い夏とは違い夜は涼しく寝やすいです

この時期は寝苦しかった夏の疲れが

どっと出る時期でもあります

まだ暑いからと言って夏と同じ格好でいたりしていると

足が冷えて内臓も冷たくなり

筋肉が固くなり骨格が歪みぎっくり腰を起こしてしまう事もありますのでご注意ください

夏の疲れは身体がだるくなり自律神経にバランスが崩れ

やる気をなくしてしまいます

当院では鍼灸治療で自律神経のバランスを整え

身体を活性化し心と身体のバランスを良くし

やる気スイッチをONにします

ここ最近疲れが取れなく

お悩みの方まずはお電話でお気軽にご相談ください

 

ヨネモト治療院  042-728-8681

 

口を大きく開けるとガクッとなる顎関節症

2017.10.07

顎関節症は女性に多い疾患で

あくびをしたり、硬い物を噛んだりする時に

ガクッと音が鳴り顎関節が外れてしまう様になってしまいます

症状がひどくなると口を開けれなくなってしまったり

物が噛めなくなってしまいます

このような時に就寝時にマウスピースをしたり

顎関節に電気治療やマッサージをしても

中々痛みや症状は改善されません

この原因は身体全体の骨格の歪みであり

その歪みは足の冷えや内臓のバランスが崩れている事にります

当院にもアゴのトラブルで来院される方は多くいますが

ほとんどの方は鍼灸や骨盤矯正により改善されています

YNSA(山元式新頭鍼療法)や鍼灸治療や骨盤矯正で

総合的に身体のバランスを整え事により

口を開けたり噛んだりの動作時のクリック音も

徐々に消失されます

アゴのトラブルでお悩みの方

まずはお電話でお気軽にご相談下さい

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院   042-728-8681

寝違いで首が痛い

2017.10.03

寝違いは一般的に朝起きたら首が痛くて動かせない症状です

症病名は頸部捻挫となりますが

これと同じ症状で寝ている時ではなく起きている時に傷める事もあり

どちらも症状は同じです

首が回らなかったり、上が向けなかったり、車の運転でバックが出来なかったり

結構首の痛みもつらい痛みです

これは身体の歪みが原因で骨盤がズレて頭蓋骨が緊張を起こし

首を捻ったときに痛めてしまいます

なのでマッサージなどでの患部の治療は炎症があるため控えなければなりません

当院では鍼灸治療により内臓や骨格を整え

骨盤矯正で頭蓋骨を矯正し脳の血流を良くし

首の痛みを取り除きます

寝違い、首の痛みでお悩みの方

まずはお電話でお気軽に相談ください

J鍼灸整骨院 ヨネモト治療院 042-728-8681 

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日