TEL

五十肩の痛みと骨盤の歪みの関係 | 町田むち打ち交通事故施術 接骨院 ぎっくり腰 腰痛施術 脳梗塞 脳出血 パーキンソン病などの施術なら J鍼灸整骨院 ヨネモト治療院

〒194-0021
東京都町田市中町1-17-1 第三古谷田ビル4階

042-728-8681

営業時間

Blog記事一覧 > 骨盤矯正 > 五十肩の痛みと骨盤の歪みの関係

五十肩の痛みと骨盤の歪みの関係

2017.06.27 | Category: 骨盤矯正

五十肩の様な肩の痛み

腕を前から挙げた時の痛み

横から挙げた時の痛み

原因は骨盤です。

腰椎の前面に付く大腰筋の緊張により

骨盤が後傾する事により背骨が円背してしまい

肩が前方にずれて来ます

それにより腕を挙げたりの動作が苦痛になり

動かさなくなると関節が石灰化され固まってしまった状態を

五十肩と言います。

肩関節が固まってしまうと治るのにも時間が掛かりますのえ肩関節が

動かすと痛いくらいの時に施術するのが望ましいでしょう。

それには結果的に痛くなってしまった肩関節だけを施術しても痛みは取れませんので

根本施術は元々の原因である骨盤の歪みを施術して行かなければなりません。

当院の施術は骨盤を正し前方に歪んだ肩関節を矯正するスタイルで

肩の痛みを緩和させております。

五十肩や肩の痛みでお悩みの方

まずはお電話でお気軽にご相談下さい。

J鍼灸整骨院・ヨネモト施術院   042-728-8681