TEL

肘を曲げると肩の前が痛い 上腕二頭筋長頭腱炎 | 町田むち打ち交通事故施術 接骨院 ぎっくり腰 腰痛施術 脳梗塞 脳出血 パーキンソン病などの施術なら J鍼灸整骨院 ヨネモト治療院

〒194-0021
東京都町田市中町1-17-1 第三古谷田ビル4階

042-728-8681

営業時間

Blog記事一覧 > 整骨院 > 肘を曲げると肩の前が痛い 上腕二頭筋長頭腱炎

肘を曲げると肩の前が痛い 上腕二頭筋長頭腱炎

2017.12.21 | Category: 整骨院

肘を曲げると肩の前が痛い事があります

これは上腕二頭筋長頭腱炎と言って力こぶの筋肉の腱が炎症を起こしてしまっている為

生じる痛みです。

主に40代から60代に多い疾患で、スポーツでは繰り返し

腕を曲げる動作をしたり、腕相撲などでも起こる事があります。

重症になると断裂してしまう事もあります。

この痛みは肩の前面に痛みがありますが根本は頸椎のにありますので

当院では早期改善を目指すために頸椎や肩の施術行っています。

肘を曲げると肩の前が痛い方

まずはお電話でお気軽にご相談下さい。

J鍼灸整骨院・ヨネモト施術院  042-728-8681