坐骨神経痛

2018.07.11 | Category: 腰痛,骨盤矯正

今年は例年より早めに梅雨明けしました。

夏に入ると多いのが、ぎっくり腰です。

寝苦しい夜はエアコンをつけて寝る事になりますが

この時に多いのが短パンでいたり

特に下半身の露出が多いと足が冷え

これが原因で内臓が冷えて

それに関係する筋肉が緊張を起こして骨格が歪み

痛みが生じます。

その中でも坐骨神経痛に移行することもあります。

坐骨神経痛は椎間関節性で圧迫されて痛む場合と

梨状筋と言い臀部の中の方にある筋肉の圧迫により痛む場合がありますが

特にこの冷えが原因で起こるタイプは後者が多くみられます。

この様な痛みはシップや痛み止めでは緩和されにくく

根本からアプローチしなければ痛みはなくなりません。

当院では腰の痛みや坐骨神経痛に対し根本である内臓のバランスを整え

骨格の歪みを矯正し痛みを緩和

腰の痛みや坐骨神経痛でお悩みの方

今すぐお電話をお待ちしております。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院  042-728-8681

 

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日