Blog記事一覧 > 未分類 > 脳出血後遺症と鍼治療

脳出血後遺症と鍼治療

2018.07.24 | Category: 未分類

脳梗塞や脳出血で後遺症は片麻痺や言語障害などが代表的です。

現代の医学では梗塞部位や出血部位などで

どの程度に回復されるかがMRIなどで判断されます。

またリハビリも筋力を強くしたり

作業療法で利き手を交換したりします。

私も過去に脳神経外科病院でリハビリ科に勤務していた事から

ゴールが設定された以上は回復しないと思っていました。

ところがYNSA(山元式新頭鍼療法)に出会ってからは

驚きの連続です。

YNSAは頭に鍼を刺し、あらゆる疾患に効果の高い治療法で

脳梗塞や脳出血にも有効な治療法です。

腕の動きや、足の動き、言語障害などにも効果がみられます。

反応が良い場合は鍼をした瞬間に変化することもあります。

日本の鍼灸治療は、まだまだ多くの方のを喜ばせてくれるでしょう。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院  042-728-8681

 

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日