TEL

脳出血の後遺症 | 町田むち打ち交通事故施術 接骨院 ぎっくり腰 腰痛施術 脳梗塞 脳出血 パーキンソン病などの施術なら J鍼灸整骨院 ヨネモト治療院

〒194-0021
東京都町田市中町1-17-1 第三古谷田ビル4階

042-728-8681

営業時間

Blog記事一覧 > 脳血管障害の記事一覧

脳出血の後遺症

2019.01.23 | Category: 脳血管障害

脳出血の後遺症は片麻痺や言語障害などがあります。

一般的に出血した部位によって

どこまでが回復出来るかが決まってしまいます。

私の脳神経外科のリハビリテーション科に勤めていた頃は

そのように思っていました。

難病をあつかう鍼灸院に勤務していた頃も

結果的に麻痺した腕や脚に対してのアプローチでしたので

あまり良い結果は期待できませんでした。

しかしYNSA(山元式新頭鍼療法)に出会ってからは

違いました。

YNSAとは頭にあるポイントに鍼をするだけで

様々な疾患に効果があります。

脳出血に対しても

脳のポイントに鍼を刺すだけで

麻痺して動かなかった腕や脚が動いたり

歩き方がスムーズになったり

言語障害が変化したりと

効果がその場で体験できます。

長年の臨床で、理想の治療法に

やっと出会う事が出来ました。

 

ヨネモト治療院  042-728-8681

脳梗塞の後遺症 温覚障害

2019.01.22 | Category: 脳血管障害

脳梗塞の後遺症で半身が

お風呂に入っている時に暖かく感じない

ドライヤを掛けても半身が感じないとか

症状は様々ですが温覚障害がある事があります。

脳神経外科的には、この温覚障害は

回復するのは困難であり

困っている方が多くいます。

そこで当院ではYNSA(山元式新頭鍼療法)で施術する事で

温覚障害の効果をあげています。

YNSAとは頭にある身体の領域のポイントがあり

そこに鍼をする事で

麻痺した腕や脚が動きやすくなったり

温覚が出たりします。

梗塞部位などで個人差もありますが

諦めている方でも

チャレンジしてみる価値はあると思います。

ヨネモト治療院  042-728-8681