ホーム > Blog記事一覧 > 鍼灸治療の記事一覧

脳卒中の後遺症とYNSA(山元式新頭鍼療法)

2018.10.11

脳卒中は脳梗塞や脳出血の総称で

現代医学では、その梗塞している部位や

出血している部位により

ゴールがある程度決まってしまいます。

わたしも以前、脳神経外科病院のリハビリテーション科に勤務していた時に

それを実感して来ました。

しかしYNSA(山元式新頭鍼療法)に出会ってからは違いました。

今迄の知識で不可能だった事が可能になったりするのです。

頭に鍼をするだけで動きが変わっていく患者さんの姿に感激しました。

麻痺で動かなかった手足が動くようになったり

言語障害が改善されたり

日々驚きの毎日を送ったいます。

改めて東洋医学の素晴らしさを実感させられました。

脳梗塞や脳出血の後遺症で諦めてる方

今すぐお電話をお待ちしております。

ヨネモト治療院  042-728-8681

 

 

季節の移り変わりと ギックリ腰

2018.09.21

 

 

暑かった夏が終わり

やっと過ごしやすくなりました。

こんな季節に多いのがギックリ腰です。

その原因は足の冷えです。

夏と同じ服装でいたり

寝ている時に寝冷えをしたりで

足先が冷えて来ます。

それによって内臓が冷え

それに関連する筋肉が緊張し

骨格が歪み痛みを生じます。

この事から結果的に痛くなったこしだけを

治療しても痛みは緩和されません。

根本である内臓のバランスを整えなければなりません。

それから歪んだ骨格の歪みを整えてからはじめて

痛みは緩和されます。

当院では鍼灸治療により

内臓のバランスを整え

骨盤を矯正して骨盤や頭蓋骨の

骨格を整え

痛みを緩和させます。

この時期はとにかく腰から下を露出せずに

特に足先を冷やさないようにするだけでも

予防になります。

 

肩甲骨周囲の痛み

2018.09.13

肩甲骨周囲の痛みがある方も多くいます。

特に首を後ろに倒した時や痛い方をむいた時に痛みが出る場合

これは肩こりではなく

頸椎の歪みから来る痛みや違和感です。

骨盤が歪み、それに合わせて頸椎が悪いバランスを取り

筋肉が硬くなり痛みを生じます。

よってマッサージや牽引では痛みは改善されません。

当院では肩甲骨周囲の痛みには

根本である骨盤を矯正し

頸椎を整え、それに関連する筋肉を緩める事で

痛みを緩和させています。

鍼灸治療もかなり有効ですので

そちらもお勧めします。

肩甲骨周囲の痛みや違和感で

お悩みの方まずはお電話でお気軽にご相談下さい。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院  042-728-8681

夏の疲れ

2018.09.11

9月に入って暑かった猛暑も

少しずつ落ち着き

特に朝晩が過ごしやすくなりました。

こんな時に出てくるのが夏の疲れです。

・身体がとにかくだるい

・眠い気が取れない

・腰が痛い

などの症状が出ます。

これは暑さに耐えるストレスが急に過ごしやすくなったため

自律神経がバランスを崩して

疲労感として身体にあらわれます。

この時期に起こる

ぎっくり腰などもその一つと言えます。

当院ではこのような症状には

鍼灸治療で自律神経のバランスを整え

身体全体の緊張を緩め

骨盤矯正により骨格のバランスを整え

夏の疲れの症状を除去します。

最近なんか身体の調子が悪い方

まずはお電話をお待ちしております。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院 042-7278-8681

 

耳鳴りとYNSA(山元式新頭鍼療法)

2018.08.20

耳鳴りは中々改善されにくいと言われている疾患です。

特に何十年も患っている場合は改善は困難です。

しかし耳鳴りがなるようになって数年以内くらいなら改善されるチャンスはあると思います。

当院ではYNSA(山元式新頭鍼療法)を取り入れてからその確率は増えました。

当院には耳鳴りや耳閉感で耳鼻科で改善されず

諦めていた方が多く来院しています。

耳鳴りはストレスが原因でそのストレスを身体から除去しなくては改善されません。

ストレスにより自律神経のバランスが崩れ耳鳴りは起こり

この時の身体は全身緊張状態にありますので

鍼灸治療をする事により身体全体が緩み自律神経の働きも改善すれば耳鳴りも緩和されます。

YNSA(山元式新頭鍼療法)は頭にある背骨や内臓そして耳鳴りのポイントに

鍼をする治療法で初めての方でも痛さを感じにくい治療法です。

耳鳴りは早期治療がポイントです。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院  042-728-8681

天気痛(気象痛)

2018.08.06

天気痛(気象痛)とは低気圧が近づき天気が悪くなると古傷が痛くなったり持病が出てしまう事を天気痛と言います。

これは気圧や気温や湿度の気象変化により人体が影響を受けて様々な体調不良の症状があらわれたり症状の悪化したりする病気で代表としては

神経痛 頭痛 肩こり リウマチ痛 腰痛 うつ病 吐き気 めまい 吐き気 

骨折した部位が痛む  ケガの跡が痛む イライラ感 ふらつき 肩こり

天気痛の原因は自律神経のバランスの乱れから交感神経優位となり血管が拡張し神経を圧迫して痛みや体調不良を起こします。

天気痛の様な交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまう自律神経失調症には鍼灸治療がかなり有効です。

ヨネモト治療院  042-728-8681

足のシビレ

2018.07.31

足(脚)のシビレでお悩みの方も多くいます。

モモの前面や側面や後面のシビレ

下腿の前面、側面、後面のシビレ

足のウラ、足背のシビレ

臀部から脚にかけてにシビレ

様々な症状があります。

その中でも坐骨神経痛のシビレは腰椎や骨盤、梨状筋が原因で起こる事が多く

腰からの影響によりシビレがあります。

しかし、なかなか腰を治療しただけでは取れにくい事もあります。

この様な場合、当院ではYNSA(山元式新頭針療法)で治療

する事により効果をあげています。

YNSAは頭にある身体の治療点に鍼をして

シビレを緩和させる治療法です。

この治療法は脳梗塞などにも有効な最新の治療法で今

鍼灸業界で話題であり日本よりは外国でかなり

有名な鍼治療です。

 

五十肩

2018.06.29

五十肩は腕を挙げた時や服の脱着

ズボンを履く時などに肩の痛みを生じます。

始めは「最近何となく肩に違和感がある」

「腕を挙げたり回したりすると引っかかる」等の症状があり

ほとんどの場合、そのまま「ほっておけばそのうち治るだろう」と思い

放置してしまい悪化してしまう事が多くあります。

ひどくなると関節が拘縮してしまい腕が挙がらなくなります。

拘縮してしまうと治るのには時間が掛かりますので

固まる前に治療する事がポイントです。

五十肩は肩の関節が前にズレていまい痛みが出ますが

根本は骨盤にあります。

骨盤が歪み身体のバランスが崩れてしまい

それに合わせて肩が歪み痛みが出ますので根本である

骨盤を治療しなければ中々改善しません。

肩に違和感や痛みがある方は

今すぐお電話をお待ちしています。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院  042-7285-8681

耳管開放症 耳閉感

2018.06.21

耳閉感(耳管開放症)とは

・耳の中で自分の声がこもってしまう

・耳が高所に行った時と同じように声がこもる

・プールに入った後の様に声がこもってしまう

・耳が詰まったような感じがする

などのような症状があることを言います。

このような症状で耳鼻科に行き薬を処方されても、なかなか症状が緩和されずお悩みの方も

多くいます。

これは自律神経のバランスが崩れ頭蓋骨が歪み脳の血流が悪くなってしまっているため

起こる症状で、このような場合は鍼灸療法が有効です。

当院は耳閉感にはYNSA(山元式新頭鍼療法)を中心に全身の鍼灸療法と骨盤矯正

により耳のこもりや詰まりを緩和させています。

鍼灸治療が初めての方にも「痛くない」治療を心掛けていますので安心して受診して

頂けるようにしています。

耳の違和感は早期治療が早期治癒に繋がりますので早めの受診をお勧めします。

耳のトラブルでお困りの方

まずはお電話でお気軽にご相談下さい

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院 042-728-8681

頚肩腕症候群

2018.06.18

首~肩にシビレや痛みがある

腕や指先にかけても痛みやシビレがある

これは頸椎の圧迫により起こる症状で

ひどくなると頸椎のヘルニアの可能性もあります。

しかし、そのほとんどが「頚肩腕症候群」といわれ

首の斜角筋が緊張を起こし神経を圧迫している事が多く

鍼灸治療や骨盤矯正が効果があります。

首の痛みは基本的には、その土台である骨盤の歪みが原因で

その上にある頸椎は骨盤の歪みに合わせ悪いバランスを取ってしまう為

首に痛みなどの症状が出てしまいます。

当院で首の痛みには鍼灸治療や骨盤矯正で

その根本である身体全身のバランスを整え

首や肩や腕の痛みやシビレを緩和させています。

首の痛み、肩や肩甲骨周囲の痛み

腕のシビレでお悩みの方

今すぐお電話をお持ちしております。

J鍼灸整骨院・ヨネモト治療院  042-728-8681

 

 

 

 

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒194-0021
東京都町田市中町1−17−1 第三古谷田ビル4階

予約について

予約制とさせていただいております。

休診日

日曜日